事務所案内

アンカーラインが
目指すもの(理念)

アンカーラインの理念
アンカーラインの理念

労働環境の改善によるメンタルや自殺問題などの防止

今まで私たち弁護士は、労働者のハラスメント問題について企業との対立の先鋭化や訴訟コスト・リスクなどを考えるあまり、十分な対応が出来ていませんでした。
そこで私たちは、「ハラスメントをなくしたい」「働く人の幸せを大切にしたい」「企業の成長を助けたい」という想いと私たちがそれらを実現するのだという覚悟をもって、アンカーライン(ハラスメント相談窓口サービス)を提供することにしました。
窓口を設置して法的義務を果たした形式をとるということも大切ですが、それに留まらず働く人たち一人一人を大切にするという気持ちをもってサービス提供に取り組んでいきます。

企業・団体の健全な成長と業績の向上

私たちは、企業・団体で働く人を大切にしたいという経営者の方や人事労務担当者を助けたいと考えています。ハラスメントなどの専門的な法律が絡む問題は、経営者の方がお一人で対応しようと思って取り組んでも十分な対応ができないことが多いと思います。
そこで法律の専門家であり、数多くの労働案件対応をしてきた私たち弁護士が、経営者の方、人事労務担当者の方のお手伝いをさせて頂きます。

代表弁護士碇 啓太

事務所概要

事務所名 弁護士法人 いかり法律事務所
代表 弁護士碇啓太(福岡県弁護士会登録番号40552)
弁護士・事務職員 弁護士数6名、事務職員数11名
所在地 〒810-0011
福岡県福岡市中央区高砂1-24-20 ちくぎん福岡ビル8F
TEL/FAX 092-707-1155/092-707-1154

アクセス

薬院駅徒歩3分、近隣にコインパーキングあり。ビルには利用可能な駐車場はありません。

住所:福岡県福岡市中央区高砂1-24-20 ちくぎん福岡ビル8F

ページトップ