アンカーラインの特徴

アンカーラインの特徴

01

弁護士法人が運営する信頼性

弁護士法人が運営する信頼性

民間企業でもなく、1人事務所でもない、複数の弁護士とスタッフが常駐する弁護士法人による運営していますので、公平・忠実な相談対応が可能です。専門的な知識や経験の差が歴然としています。事務所内で研修を実施し、毎月、定例の会議において情報共有を行いPDCAによるより良いサービスを目指しています。

02

窓口は法律事務所によるスピード対応

窓口は法律事務所によるスピード対応

法律事務所スタッフがスピーディに対応します。労働分野に精通した複数の弁護士が在籍しており、専門的な助言・相談・調査が可能です。

03

セカンドオピニオンとしての活用も可能

セカンドオピニオンとしての活用も可能

すでに顧問弁護士がいる会社でもご利用可能です。社外窓口に通報があった内容については対応策のセカンドオピニオンとして活用することもできます。なお、オプションの顧問契約を加えれば、日常的な相談対応も可能です。助言を求めたい、対応方法を相談したい、といった場合も、スムーズかつリーズナブルに相談できます。

04

全国どこの企業様も利用可能

全国どこの企業様も利用可能

WEB会議システム・メールなどの活用により、全国どこの企業でも利用可能です。相談・通報受付した案件への助言・相談・調査についても、WEB会議システム・メールなどで、円滑に進めることができます。

05

従業員の窓口専用ダイヤルをご用意

従業員の窓口専用ダイヤルをご用意

従業員からの相談窓口専用ダイヤルを設置します。相談窓口専用ダイヤルは共通ダイヤルを基本としますが、ご希望に応じて会社専用ダイヤルを設置することも可能です。全件録音して記録を残すので、相違のないご報告が可能です。また、法律事務所が運営していますので、相談・通報を考えている従業員の方の安心感につながります。

  • 電話受付追加オプションプランの場合
ページトップ